築地の新鮮な食材をお届けします。

お気軽にお問い合わせください。

プロが教えるマグロの解凍方法

マグロの解凍方法

冷凍マグロは、解凍方法によって、とても美味しく召し上がることが出来ます。また、解凍方法を誤れば、黒く変色したり、うまみ成分を逃してしまうこともあります。
そこで、下記の方法を参考にして頂ければ、きっとご満足いただけると思います。

まぐろの解凍方法および保存方法

手順.1

マグロは、お客様への出荷前は通常-60℃で冷凍保存されています。しかし、今現在はおそらく-20℃位の状態と思います。本日中に召し上がらない場合は、ご家庭の冷凍庫の一番冷える所に保存してください。約10日位冷凍保存が可能です。

手順.2

召し上がる約2時間位前に冷凍庫より出し、紙に包んであるまぐろを紙から外してください。

手順.3

まぐろが入る少し大きめなボールを用意してください。そのボールに約30℃位のお湯をため、海水くらいの濃さの塩湯を作ってください。そして、出来た塩湯に、まぐろを浸し、切かすが取れるまできれいに洗ってください。

その後、約3~5分位まぐろを浸しておいて、多少表面が解ける状態になるまで待ちます。程よく解凍できたら、水道水でまぐろを洗い、ペーパータオルで水分を拭き取ってください。

手順.4

皮が付いているので、包丁で皮を切り取り、もう一度ペーパータオルにくるみ冷蔵庫で冷やし込みながら、ゆっくり解凍してください。もし血合いが付いている場合には、血合いを外してください。

手順.5

召し上がる際は、食べきれる分だけ包丁でお刺身に切ってください。
きっと満足がいくほど美味しくいただけると思います。

手順.6

もし、その日に解凍したまぐろを全部食べきれない場合には、柵の状態で、もう一度ペーパータオルに包み、ビニールに入れてビニール内を真空の状態にして冷蔵庫の一番冷える所に保存してください。翌日も美味しく召し上がれます。

ご注意
1.解凍したまぐろは、決して再冷凍しないでください。
2.まぐろはとてもデリケートな魚なので、解凍後、2日以内に召し上がってください。
冷凍状態でも約10日以内にお召し上がりください。
このページの先頭へ
Copyright©2017 DAISO All Rights Reserved.
築地の新鮮な食材をお届けします。